EXPOにて初登壇

2019年06月28日

こんにちは、山田です

6月末ということで2019年も折り返しますね!

先日、6月22日に名古屋国際センターにて行われた「Working Rainbow EXPO」に、

今年も出展致しました!!

 

今年の弊社の企業取り組み発表は、私が担当させて頂きました

去年の時点から決まっていたものの、、、プレッシャーが

人前に立つのが苦手で今まで経験があまりありませんでした。

 

社長からは、「自分の感じたことを伝えなさい」と命じられたので…

入社して1年が経ち、今まで経験・体験してきたことを振り返りました!

「上辺だけでなく、本音をぶつけてほしい」ともおっしゃっていたので、

「そのときどうだったのか?」「何を感じていたのか?」など、

一時期、内的対話をずっとしていました。

 

そしたら、スライド作成しながら泣いていました

これ本番大丈夫かな~とか思いつつ

めったに泣かないはずの私が、入社して5回泣いたくらいなので…

そんだけ当時辛かったんでしょうね(笑)

 

当日の発表でもお話ししましたが、じゃあなんで早川工業にいるのだろう?と考えた結果、

「ここに居場所があると思えたから」でした。

 

楽しいことばかりではやっていけないのはじわじわ感じていますし、

人間関係の大変さや複雑さも感じています。

その中で、ここにいたいと思えるのかそうじゃないのかと考えたとき、

「ここにいたい!」と思います。

なぜ、そう思えるのか?

それは、おそらく、1年で色んな経験をさせて頂けた環境、

辛いときに支えてくれる上司や仲間など周りの方々、

社外と方との出会いや交流があり支えであり、

からだろうなと思います。

 

当日の発表は緊張しまくりで汗が止まらず、

終わってから近くのスタッフさんが扇子を貸してくださいました

ありがとうございました

私が発表している間、社長の方が緊張していたようですが(笑)

 

またありがたいことに、聞いてくださった方々から評価も頂き、恐縮です…

参加されていた方々に何か感じて頂けたらなと思います