2020年03月26日 社長のひとりごと

渾沌の中に生まれゆくもの

ZaoFactoryは、社員の部活動のひとつである。(現在は他に2つ) 今彼らが商品を作り、クラウドファンディングに挑戦している。   なぜ部活なのか? このプロジェクトには彼らを含む社員間で育まれた関係性とい…

2019年12月24日 社長のひとりごと

諸々の事柄は常ならざるもの

諸行無常(諸々の事柄は常ならざるもの)   2年ぶりの中国出張。会社設立から14年という時間が流れた。 今回の出張は、今後の中国事業のあり方を問うための出張であった。   中国工場は立ち上げるところか…

2019年11月25日 社長のひとりごと

へばりつき

アイデンティティという言葉をつかうことに躊躇してしまう とらえ方次第でそれは色々なカタチに化けてしまうから   アイデンティティという言葉をあえて使うなら それは自分にへばりついているモノ 剥がそうとしてもそれ…

2019年09月09日 社長のひとりごと

本音のね~(根)

日曜日の朝。 のんびりと朝の報道番組を聴いていた。   国と国との。人と人との。分断をあおるような報道や投稿に対する懸念。 親と子の痛ましい事件などが流れていた。   他者の悪口などの「本音」を言い、…

2019年07月23日 社長のひとりごと

ただ在るということ

ぼくは「まっくん」 なぜかというと周りの人たちが僕のことを「まっくん」と言いながら近寄ってきたり なにかを差し出したりしてくるからだ。 まっくん=まさひろ。まさひろは、僕の名前だという事はお母さんに教えてもらった。 &n…

2019年06月15日 社長のひとりごと

ねばならぬ小僧の逆襲

最近自分の中を出来るだけ開き、見えるようにしようと考えてきた。 それは心地よさも苦しさも共に連れてきた。 この付き合い慣れていない自分はとても親しみやすい反面、とてもセンシティブでもあった。 そんな自分と付き合いだして、…

2019年05月20日 社長のひとりごと

はたらくって?

労働とは?  をググってみた。   “人間と自然との関係にかかわる過程。すなわち,人間が,自ら自身の行為によって,自然との関係を統制し,価値ある対象を形成する過程が,労働である。”   というのがオリ…

2019年04月18日 社長のひとりごと

健常が溶ける

4月。またひとつ歳を重ねた。 子曰く、五十にして天命を知る。   歳を重ねるごとに手放すことも増えているような感覚がある。 それは物理的に手放す必要があったことも多いのだが、「せねば」というような 執着が強い私…

2019年03月19日 社長のひとりごと

日常と日常について

おめでたい宴に招待いただき参加させてもらった。 家族、友人、知り合い、初対面。   様々な人たちが集まり祝福したり、感動したり、涙したり。 感動のおすそ分けをもらい、うるうるきていたとき。 それは目に留まった。…

2019年03月11日 社長のひとりごと

つながりのデザイン

【Open Space Technology】 OSTと呼ばれる手法は、1985年Harrison Owen によって提唱され、相違をもった人々が衝突する可能性を持つ複雑な課題に大きな効果を生んでいます。 その手法は、グ…